検索
  • Hiroaki Joya

サイバー犯罪防止講座

最終更新: 2020年9月15日

だいぶ暑さも和らいできましたね。代表理事の城谷(じょうや)でございます。

前回に引き続き、協会にご興味を持ってくださった皆さんに、我々のサービスを順次紹介してまいります。


今日はその第三弾として、「サイバー犯罪防止講座」を取り扱いたいと思います。



サービス内容

このサービスは非常にシンプルで、

「最新テクノロジーを用いた最先端の犯罪(サイバー犯罪)から人々を守る」事を目的としています。

サイバー犯罪は年々増加していて、 ターゲットは他の世代と比較してご高齢の方が多いです。




出典: https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56548840Z00C20A3000000/


犯罪の詳細な手口は別の記事にて随時紹介して参りますが、 時代とともに手口がどんどん巧妙化・悪質化しています。


それに加え、警察機関が適切な取締りができていないばかりか、 時には冤罪のような事例まで出してしまうこともあります。


我々は市民の皆さんを最先端の犯罪からお守りするため、必要な知識の啓蒙を行います。

講座の開講はオンライン上で開催する場合はホームページで、オフライン(実際の場所。公会堂など)で行う場合はTwitterなどでも別途複数回の広報をいたしますので、何卒よろしくお願いいたします。



■なぜ"みんなのIT協会"がやるのか?

みんなのIT協会は、皆様のIT格差を是正して行くことを目的に活動しております。

その格差に漬け込み、現状知識のない方を搾取するような犯罪は絶対に許すことができないと考えています。


最先端の技術が最先端の犯罪を生み出すならば、我々はテクノロジーを推進するものとして、責任を持ってそれを防ぐための手段を講じたいと強く思っています。

36回の閲覧0件のコメント