代表理事

​じょうや ひろあき

城谷 弘明

1838F412-535D-4D01-AB9D-FF73EE7C91CF_1_1

しろたに・・・ではなく「じょうや」って読みます♪​

明治大学経営学部卒業

元々は外資系のSIer(大きめのシステムを作る会社)やブロックチェーン系のスタートアップで働いていました。

"みんなのIT協会"以外にも
“暗号資産古物商協会“という

「モノと暗号資産のやり取りを支援する」協会の理事も務めています。

  • Facebook
  • Twitter

理事

​やくも はる

八雲 はる

Yakumo_selfie.jpeg

八雲はるという名前でインターネットに居るひと。

本名はHarumi Onoという。

2018年ごろから個人でプログラムを書きはじめ、2020年から新卒でWebサイトなどの開発会社に入社し現在に至る。

インターネットに小学生頃から没頭し、様々な文化を肌で見てきた。

趣味は音楽ゲームを主としたゲーム。

一人でプレイできるものを好み、最近はFF15が楽しいとのこと。

また本職らしくプログラミングもほんのりできる。らしい。

  • Twitter

​もりた さとし

森田 悟史

IMG_20181215_121448.jpg

専業主夫。

妻とともに6才息子と4才娘の世話をする日々の中、もっとITの恩恵が世の中に行き渡ればいいのになぁと考えている。

 

 テレビゲーム好きなことが興じて情報科学を専攻し、大学院に進学してからの就職したのが2003年。大手民間企業(SIer)でSEの仕事に従事していたが、思うところがあり教育への転業を決意し、入社5年目に退職。青年海外協力隊に参加し、ナミビアで数学教師を2年。
 帰国後、通信制大学で2年かけて数学の教員免許を取得し、数学教師となる。通信制高校で勤務している間に子供を授かり&授かり、育休を1年半以上取得。
 育休中に妻が海外でのお仕事を引受けることになり、そのまま私が退職し、ケニアはナイロビにて専業主夫となった。ケニアで2年ほど過ごした頃、コロナウイルスの影響で緊急帰国し、現在は奈良。

  • Twitter

​はまぐち みきひさ

濱口 幹久

自分.jpg

濱口 幹久です!!

生粋のおばあちゃんっ子で、高齢者などのIT格差をなくすという理念に響き、理事を務めさせていただきます。

これからの高齢化社会で最もITの恩恵を受けるべきなのは、高齢者だと考えています。

​自分もITのことは勉強中です。

わからなかった自分だからこそ言えますが、ITの恩恵は素晴らしいです!!

新しい1歩を踏み出すのは難しいと思います。

自分も苦手です。

そこで自分と共に、みんなのIT協会で今のIT時代の恩恵を最大限受けましょう!!

​力不足かもしれませんが、なにとぞよろしくお願いします!!

  • Facebook
  • Twitter